この車の“本当の価値”っていくらなの?

ディーラーで、
泣きそうな下取り価格を付けられた僕が
○○を試してみたら・・・

倉橋健太(僕) 32歳
サラリーマン 妻と子供の3人暮らし
育児のためにスライドドアの使いやすい車に変えようと決意!

 あれー、こんな価格しかつかないの?
 と思った
愕然の価格提示

車を購入して7年。
子供も生まれたので、愛車のスポーツカーを家族のために
ファミリーカーに乗り換える事にしました。

そこで、休日に近くのディーラーでマイカーがいくらになるか見てもらう事に。

営業所を訪ねると、対応に出てきたのは
なんともやる気の無さそうな影の薄い営業マンでした。

たった数分僕の車を調べて、
作り笑いを浮かべた営業マンが見せてきた下取り価格を見て、
僕は唖然としました。

そこにあったのは・・・、
新車に付けようと思っていたオプションも
買えないような査定額だったのです・・・。

事前に中古車雑誌で相場を調べていたのですが、
僕の車はマツダのRX-8という車で、
平成20年式ぐらいの中古車相場は、
110~140万円くらいらしいとわかっていました。

買取価格は、年式などから考えれば、
安くても100万円くらいにはなるだろうと
イメージしてたのですが、
実際に提示された金額はわずかに60万円ほど・・・。

確かに5万キロまでもう少しというくらい乗っていましたが、
結婚前から大事に乗ってきていましたし、
オイル交換もまめにしてきていたので、
まさかこれほど低い価格になるとは思っていませんでした。

影の薄ーい営業マン曰く、
「距離も乗ってますし、
 最近はスポーツカーの人気はあまりないんでね・・・。」
だそうですが、こんな価格には到底納得できませんでした。

 車を売る方法は
 ディーラー下取りだけじゃなかった、でも・・・。

次の日、職場の同僚たちと昼休みにその話をしていたら、
後輩の小川が、インターネットの中古車査定という方法を教えてくれました。

小川が言うには、
「一度にたくさんの業者が下取り価格を教えてくれて、
 その中から一番高いところを選んで売ればいいから楽ですよ」とのことでした。

先輩の近藤さんも以前にネットの一括査定を使ったことがあったらしく、
「ディーラーの下取り価格よりは高く売れると思うぞ」なんて言うので、
早速今夜インターネットで申込みをしてみようとやる気満々になっていました。

と、今まで静かに話を聞いていた山田が、ぽそっと呟きました。

「実は僕もネットの一括査定使ったことあるんですけどね。
 一旦申し込みしたら嫌になるくらい業者からガンガン電話かかって来ますし、
 しかも全然高く売れるわけじゃないから、やらない方がいいですよ・・・」

どういうことなのか、山田にさらに話を聞くと・・・

中古車の買取り業者は、
「申込みがあったら我先に売り主に会おうとするらしい」ということが分かりました。
なんでも
少しでも早く売り主に会って、
売り主がほかの業者と会う機会を少なくしようとするのだとか。

中には、
「今売ってくれるなら、特別に相場より〇万円高く買います」と言って、
押売りならぬ押買いしようとする業者もいるらしいのです。

山田は過去にネットの中古車一括査定で、
安く車を買い叩かれてしまい、かなり悔しい思いをしたことがあるのだとか。

確かに下取り価格が比較できるのはいいですけど、
そのために電話番みたいなことはしたくありません。
それに、たくさんの業者に車を見せる時間を作ったりするのは、
育児の手伝いで忙しい僕にはとても無理そうです。

それに変な業者に捕まったら騙されたりして
山田のように嫌な思いをすることがあるかもしれません。

知れば知るほど、なんだか車を売るということは、簡単にはいかなさそうです。
やっぱり安くてもディーラーの下取り価格で我慢するしかないのかなぁ・・・
などと思いながら、気が付けば1か月、2か月と時間だけが過ぎていきました。

そんな時、山田が車を買替えたという話で盛り上がりました。
そして山田が「新しいサービスのおかげでずいぶん得ができたんです」と
話してくれたんです。

確か、山田が乗っていた車もスポーツカーでした。
僕のよりも年式は新しかったけれど、距離は相当走っていたはずです。

その車に、
ディーラーの下取り価格よりも【30万円】も高い値が付いたんだそうです。

しかも、この価格が出るまでに山田がやったことは、
たった1回カンタンな情報入力をしただけ。
それからたった3日の間に6社から相場より高い価格提示があったそうで・・・。

山田がニヤリと笑って言いました。
「今までの車の下取り販売のやり方を覆す新しい方法が出てきました」と。

僕は、もっと詳しい話を聞こうと、仕事終わりに山田を居酒屋に誘いました。
あんなにインターネットの中古車一括査定を嫌っていた山田が
180度見方を変えてしまうサービスというのにとても興味がわいたのです。

山田の話を要約すると、以下の4つにまとまりました。

 たった1回だけのカンタンな情報入力だけで申込みが完了。
 無料で専属のプロ査定士が適切な相場提供をしてくれる。
 営業電話が一切ないのでノンストレス。
 従来の買取とは違う【最新】のオークション方式を採用。

 ※だから、相場より高く売却できる!

なるほど、聞けば聞くほど、
インターネットの中古車一括査定とはまるで違うサービスだとわかりました。

このサービスなら、
車を売りたい僕は窓口になるところに1回だけ申込みをすれば、
ほかの業者と会う必要はありません。

そして、専属のプロ査定士さんが無料で指定場所に来てくれて、
隅々まで調べて車の本当の価値を確認してくれるのだそうで、
山田の時は、じっくりと1時間かけて、
とても丁寧に査定してくれたみたいです。

少しでも安く買い叩こうとしたディーラーの営業マンとはすごい違いです。
たしか、あの時の査定は10分もかかっていなかった気がします。

山田のところに来た査定士さんが

「査定をする-つまりあなたの車の価値を正確に把握するには1時間くらいかかるのは
 当たり前のことなんですよ。」

と言っていたと話す山田の口ぶりには、
査定士さんへの感謝の気持ちがあふれていました。

僕は帰宅するとすぐ、その日のうちに査定申込みをしました。
申込みは、
① 車のメーカー ②車種 ③年式 ④走行距離 ⑤名前 ⑥郵便番号 ⑦電話番号
の7項目を入力するだけだったので、1分もしないで終わってしまい、
今まで悩んできた割にはあっけなく依頼完了になりました。

自動車保険みたいにいろいろ入力するのかもと思っていたので、
面倒くさがりの僕にはとても助かりました。
また、入力が終わったときに、一般的な平均相場ですが、
自分の車のだいたいの価格も見ることができました。

そして、翌日一本の電話がかかってきました。

丁寧な口調の女性が出てくださって、
車の色やグレードを聞かれたり、
気になることなどがあれば教えてほしいと言われたくらいで、
そんなに難しいことは聞かれませんでしたし、
時間も5分程度で終われました。

その翌日には、直接査定士さんからも電話があり、
週末に車を見に来てもらうことを約束して電話を切りました。

すごく感じのいい男性で、
査定に必要な準備についても簡単に教えてくれました。
また、車内の荷物はできるだけ片づけておく(車外に出しておく)ことや
可能であれば、
水洗いでもいいので洗車しておくことを勧めてもらいました。
少しでも高く買ってもらうためには、
基本情報を作る際の写真写りがすごく大事だそうで、
少しだけがんばりましょうとアドバイスをしてくださったので、
僕もいつもより丁寧に掃除をしておきました。

そして、いよいよ週末になり、査定士さんがやってきました。
査定士さんは山田が言った通り、1時間ほどかけて車の隅々まで確認していました。

距離が5万キロくらいなんですが、とディーラーで指摘されたことを伝えると、
「この車種で5万キロならまだほしい人がたくさんいると思いますよ」と言ってくださり、
「エンジンオイルの交換もちゃんとされていますし、
 エンジンの吹けもいいので大丈夫ですネ」と褒めてくださいました。

大事に乗ってきたことを評価してもらえて、とてもうれしかったです。

そして・・・その後、買取業者さんたちへ提示する金額を査定金額を基にして決めました。
今回は窓口のお姉さんと相談して、自分で最終の売却希望金額が決められたので、
思い切って110万円の価格にしました。

ディーラーの下取り価格プラス50万円の価格設定は無謀かなとも思いましたが、
そのくらいの価格で売られている雑誌で見たRX-8の中古車より程度はいいはず!と
考えて、強気で行くことにしました。

 結果はどうなった?
 ディーラー下取りを超える価格提示が次々と!

3日後、僕の車に買取希望の業者さんが3社現れました。
A社は98万円、B社は103万円で、いすれも希望価格には届かなかったですが、
ディーラーの下取り価格よりかなり高い価格提示でした。

僕の予想と近い金額だったので、B社に売却しようかと考えていたところ、
遅れてC社が提示してきた金額が、なんと115万円でした。

びっくりです。
最後の最後でディーラーの下取り価格プラス【55万円】になりました!

もし、あの時あきらめて、ディーラーに下取りに出していたらと思うとぞっとします。
このサービスを教えてくれた山田には本当に感謝します。今度ラーメン奢ります。

家族のために新しい車に買い替えようと考えているあなたも、
自分の車の価値を正しく評価してくれるサービスを試してみませんか?
自分の車に“思わぬ高評価”をしてくれる買取業者さんに会えるかもしれませんよ。

⇒ 僕が本当の価値で車を売却できた方法はこちら

追伸)
先日、奥さんが選んだファミリーカーが納車されました。

ユーカーパックのおかげで、予想以上に高く車が売却できたので、
欲しかったエアロパーツと高性能ナビを付けることができました。

最初はママチャリみたいに地味な車になるかもと思いましたが、
エアロパーツのおかげで、
僕好みの精悍な見た目になって、とても満足しています。

奥さんも乗り降りのしやすさやカーナビの使いやすさに満足し、
「前のより断然乗りやすい!」と、とても喜んでいます。

これからこの車で子供と一緒にたくさんドライブしようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする